ホワイトデー マカロン意味って何?失敗しないバレンタインのお返し

ホワイトデー マカロン意味って知ってました?

3月14日のホワイトデーまであと少し。
バレンタインのお返しに悩んでいる方も多いのでは?

特に本命チョコのお返しには気を使いますよね。

最近、女子に人気のマカロンをホワイトデーに使ってもいいのか?悪いのか?

失敗しないバレンタインのお返しを紹介します。

ホワイトデー マカロン意味|お菓子マカロンとは

マカロンとは、小麦粉を使い生地を薄く伸ばして作った食べ物という意味です。

日本で一般的に食べられているマカロンは、フランス風マカロンです。

メレンゲに砂糖やアーモンドプードルを加えて焼き上げて、ジャムやクリームなどを挟んでいます。

ホワイトデーに贈るマカロンの意味するものとは?

ホワイトデーのお返しのお菓子にはそれぞれに意味があります。

普通のお菓子よりも高級感のあるマカロンは、女性にも大変喜ばれるので「特別な人へのお返し」という意味があります。

意中の人へのお返しには、ぜひマカロンを贈ってみませんか?

ちなみに、

・キャンディーは「あなたに好意がある」

・クッキーは「仲間やお友達として」

・チョコレートは「チョコレート返しで特に意味は無い」

・マシュマロはあなたのことが嫌いという意味もあります。

それぞれ意味がありますので、間違えないで選んでお返しして下さいね。

ホワイトデー マカロン意味|どこのブランドのマカロンが人気

マカロンのブランドで一番人気は、パリのマカロン店 ラデュレ(LADUREE)の定番マカロン、「コフレ・アンコントゥルナーブル」です。

また、ジャンポールエヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)やピエールエルメ(PIERRE HERME)も人気のブランドです。

かなりお高めですが、本命のお返しに使うものですので、女性が喜ぶマカロンを見つけてみてくださいね。

ホワイトデー マカロン意味|失敗しない贈り物

マカロン以外で本命のお返しに使う贈り物のおすすめは、腕時計・財布・アクセサリー・花です。

女性の好みに合わせて選んでみてください。

特にメッセージ付きでお揃いのアイテムは、女性は大変喜びます。

義理チョコのお返しに悩んでいる方には、クッキーや入浴剤もお手頃価格で女子にも喜ばれるのでおすすめです。

まとめ ホワイトデー マカロン意味

色とりどりのマカロンは目にも鮮やかで美味しそう!でも、なかなか高級なので自分では買いません。

ホワイトデーの贈り物でマカロンをもらったら、「特別な人」と認めてもらい嬉しさ倍増!

今年のバレンタインのお返しは、ラデユレのマカロンで決まり!