アンビリバボー ヤマロク醤油 小豆島 通販2018年1月18日nn

奇跡体験!アンビリバボーで紹介された小豆島の小さな醤油屋さん
それが、ヤマロク醤油です

毎日使うものだから、変えられない味、変わらない味。
伝統を今へ、そして未来へ。 小豆島の小さなお醤油屋さんです。

ヤマロク醤油 小豆島
ヤマロク醤油 取扱店
ヤマロク醤油 見学
ヤマロク醤油 取扱店デパート
ヤマロク醤油 ポン酢
ヤマロク醤油 楽天
ヤマロク醤油株式会社
ヤマロク醤油 トマト
ヤマロク醤油 販売店
ヤマロク醤油 口コミ

楽天 ヤマロク醤油の通販はこちら>>>
「ヤマロク醤油」通販 アマゾンはこちら>>>

アンビリバボー ヤマロク醤油

  • フジテレビ
    奇跡体験!アンビリバボー【実録!SOSを感じ取れ!】
  • 2018年1月18日(木) 19時57分~20時54分

香川県小豆島に、今、脚光を浴びる醤油メーカーがある。それがヤマロク醤油です。

寿命のある木おけを作り続けるために立ちはだかる壁。その時、いつもそばで救ってくれる家族がいた。

100年後の未来に向けて、ある家族が起こした奇跡の実話!

ヤマロク醤油 香川県小豆島の通販は?

どうしても行き たい醤油蔵があります。

ミシュラン三つ星のすし店でも使用されている「ヤマロク醤油」。

現在、機械で工業的に大量生産するやり方が主流の中、江戸時代から続く伝統の「木おけ」による製造方法を続けている山本康夫さん。

戦後の高度経済成長を受け、日本でも安く大量にモノを作る技術が重宝され、木おけ作りの「ヤマロク醤油」も十数年前には倒産の危機にあったが、その窮地を逆転の発想で救ったのが五代目の山本康夫さんだった。

山本康夫さんの夢は「孫の代に桶仕込みの醤油を残すのが夢」とのことです。そして、百年後を見据えるなら 自分たちで桶をつくれるようになろうと地元の大工さんと共に桶から手掛けたそうです。 一度ここを訪れた方はヤマロクの大ファンになって帰路につくというのがヤマロクの魅力

「ヤマロク醤油」通販 アマゾンはこちら>>>

ヤマロク醤油の通販はこちら>>>