ティラノサウルス足の速さ時速何キロメートル

世界一受けたい授業
2018年4月14日(土) 19時56分~20時54分

最強の肉食恐竜ティラノサウルスの足の速さは?

恐竜の中でも、体が大きな肉食恐竜は史上最強の陸上生物といわれています。
「最強の肉食恐竜= ティラノサウルス」といわれる所以も骨格標本から推定される体長が成体の体長は約11mから13m、そして体重は概ね5 – 6tと推測

しかし、こんなに大きなティラノサウルス速く走れたのでしょうか?
足の速さはどうだったのでしょうか?




ティラノサウルスは鈍足?俊足?

過去には、鈍足といわれたティラノサウルスしかし最近では違う説が出てきています。

2002年に発表された
「ティラノサウルスは速く走れなかった」とする説が一般的でした。

実にティラノサウルスの体重は約6トン

この体重で地面に着地した脚にかかる衝撃は非常に大きく
この衝撃に耐えうるには
体重の86%もの脚の筋肉が必要説でした。

その結果、ティラノサウルスの走る(歩く)速度は
18km/hが限界といわれていました。

人の平均的な走るスピードの
速度が25km/hとすると

ティラノサウルスに襲われても、簡単に
逃げ切れるスピードといえます。




ティラノサウルスは速く走れた説

しかしながら、

最近、ティラノサウルスの走行速度に新しい説が唱えられました。

ある程度の速く走れたという説です。

AFP BB News 2007年8月23日

【8月23日 AFP】ティラノサウルスはただの恐ろしい肉食恐竜ではなく、実はある程度の俊敏さも兼ね備えた生物だった。英マンチェスター大学の研究チームが22日、英国の権威ある科学アカデミー、「英国王立協会(Royal Society)」の紀要に研究結果を発表した。

英北西部にあるマンチェスター大学(University of Manchester)の研究チームは、ティラノサウルスが走る際の最高時速を28.8キロメートルだったと計算。これはプロのサッカー選手よりもわずかに速い。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2270830/2038005

マンチェスター大学でスーパーコンピュータを駆使し
2足歩行する5種の肉食恐竜の走行速度の数値が計算されました。

この計算をした
生体力学を専門とするビル・セラーズ氏と
古脊椎動物学者のフィル・マニング氏によると

ティラノサウルス は時速29km!
100m走12秒半ばという結果が出たというものです。

出典)https://ameblo.jp/oldworld/entry-10044773920.html

このスピードだとティラノサウルスに襲われると人は逃げ切れない?
また、ティラノサウルスと同じ仲間の恐竜でアロサウルスやディロフォサウルスともなれば襲われるとひとたまりもないですね。

ティラノサウルスと同じ時代に生まれなくてよかった!!といえるでしょうね!

恐竜の派手なデザインの理由とは?

肉食と植物食の違いは(秘)の化石を見れば分かる

本物の恐竜化石がスタジオに登場

過去最高額の恐竜化石は10億円!